デンタルローン審査甘い

\低金利なデンタルローンとして/

トップページ > 東京都

急な治療で出費がかさむ…
子供の歯列矯正が高額…
受けたい治療が高い…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都内で高額な歯科治療をしようとお考えの方のために、月々の治療費のお支払いが楽になるおすすめのデンタルローン3社をご紹介しています。

そもそもデンタルローンとは?

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンのことです。

インプラントや歯列矯正、審美治療など、高額だからと諦めていた歯科治療が月々少ないお支払いで受けられるようになります。

ただお支払いが気になるけど審査が不安という方には、
住信SBIネット銀行のカードローン
は銀行カードローンで低金利なのでおすすめです。

デンタルローンの審査はどう?厳しい?

デンタルローンを取り扱っているローン会社は様々ありますが、基本的に審査は一般的なローン審査と同じくらいの難易度なようです。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、パートやアルバイト勤務の方でも申込み可能なデンタルローンもあります。

ただし、一般的なローンと同様に低金利なデンタルローンほど審査が厳しい傾向にあるかもしれません。

デンタルローン審査に通るかどうか気になる方は、ローン会社の公式サイトにて事前審査等を行なっていることが多いので、一度事前審査を行なってみることをおすすめします。

大きな出費におすすめ
\デンタルローンとしても/

口座開設なしで借り入れOK
金利年1.59%~14.79%
限度額1,200万円まで
返済回数返済プランによる
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前にお試し診断が可能
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 住信SBIネット銀行の口座がなくても申し込み可能
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
年齢が20歳~65歳以下の方、かつ安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 本人確認資料
    (運転免許証など)

※収入確認資料の提出が必要。

ネット申込ならWEB完結OK
金利年2.5%~18.0%
限度額10万円~1,000万円
無利息期間最大30日間
使いみち自由
  • 初回借入なら30日間無利息!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • カード不要で郵送物なし!
  • いつでも普通預金に即入金!
  • 残高不足サポート機能あり!

【申込みいただける方】
お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で、お仕事をされていて安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 運転免許証のコピー
  • 個人番号(マイナンバー)カードのコピー
  • パスポートのコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民基本台帳カードのコピー
  • 印鑑証明書(原本)
  • 住民票の写し(原本)
  • 各種年金手帳のコピー+補助資料(原本)
  • 身体障害者手帳を含む各種福祉手帳のコピー+補助資料(原本)

※上記のうちいずれか1点を提出します。

低金利&楽天ポイントがもらえる
金利年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
返済回数6回以上120回以内
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前に審査が可能!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 銀行口座の開設不要!
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
満年齢20歳以上62歳以下の方、お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※パート・アルバイトの方、専業主婦の方は60歳以下に限る

【必要書類】
本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
  • 収入証明書類(お勤めの方)

収入証明書類

  • お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
  • 自営業の方
    課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

デンタルローン審査まとめ

デンタルローンは、使用目的が歯科治療に限定されているローンです。

低金利なデンタルローンを選ぶことで月々の支払いが楽になり、高額な治療を希望する場合にとても助かるローンとして注目を集めています。

住信SBIネット銀行なら、パートやアルバイトの方でも申し込み可能となっているため、収入の少ない方でも金額を気にせず歯科治療を受けることが出来ます。

もちろんデンタルローン以外のカードローンでも、使用使途が自由となっているため、審査に通ればお金を借りることは可能となっています。

ご自分の希望する治療を高額な費用のため諦めているという方には、ぜひこちらでご紹介しているローンの利用をおすすめします。

東京都の方向けデンタルローン審査に関するQ&A

こちらでは、デンタルローン審査が気になる方のために、質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. デンタルローンと他のカードローンとの違いは何ですか?

A. 使い道自由なカードローンとは違い、デンタルローンは借入目的が歯科治療に限定されているのが大きな特徴です。

デンタルローンは、使用使途がはっきりとしているため低金利で借りれることが多く、返済回数も多いため支払いの負担が少ないというメリットもあります。

また、高額な歯科治療費に対応できるよう利用限度額が高めに設定されている点も、高額な歯科治療をされる方にとってはおすすめポイントとなっています。

Q. アルバイト勤務の私でも申し込みできるデンタルローンはありますか?アルバイトでもデンタルローン審査に通りますか?

A. はい、あります。

パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方なら、申込可能なデンタルローンはあります。

中でもおすすめなのは、こちらでご紹介している住信SBIネット銀行のカードローンです。

パート・アルバイトでも申し込めるのはもちろん、低金利で借りることができるため、毎月の収入が少ない方でも安心して利用することができます。

デンタルローン審査については、安定した収入がある方で過去に金融事故などを起こしていない方であれば、審査落ちの可能性は低いと思われます。

Q. デンタルローンの審査は甘いですか?厳しいですか?

A. デンタルローンの審査は通常のカードローン審査と同じように審査が行なわれます。

そのため、低金利なデンタルローンほど審査がやや厳しくなってしまうかもしれません。

ただし、デンタルローンは使用目的が歯科治療とはっきりしていること、過去に金融事故などを起こしていないなどローン会社の信用が得られること、これらが審査通過のポイントになってくると思われます。

デンタルローン審査の基礎知識コラム

あまり知られていないのですが、これまでにキャッシングを使ったことがないというケースでも、信用情報機関に事故歴アリと登録されてしまう人がいます。どういうことなのかというと、普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに遅れると、事故歴として残ってしまうのです。こうした事故歴は全て信用情報機関に残され、消えるまで最低でも5年はかかります。ですので、自分の身に覚えがないくらい古い滞納が原因でデンタルローンで厳しい審査をうけるという事例も少なくないのです。



さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。
でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。
そうならないように、今現在から、返済については細かく意識しておきましょう。デンタルローンを申し込む際、初めての利用の場合にはあなたの希望する額を書かなければなりません。
金額をどうするか迷う場合も多いですが、始めのうちから高めの金額を提示してしまった場合には拒絶されてしまう場合があります。

最初は、できることなら希望の金額は控えめにしておいて、借りたお金を返したという実績をちゃんと積んだ上でもっと多い金額を申請するという方法が存在します。
手間も無く借りれるものの、たかが一日と支払いが遅れてしまうと、遅れた期間の日数分に対して遅延損害金という延滞金を支払うことになります。


支払う延滞金は最大で20%もの年利になるのです。

さらに、支払いが滞っていた期間に対した金利も同時に生じるので、長い延滞になればなるほど、支払う金額がその分だけ増えていくのです。

万が一、延滞してしまったときは出来るだけ早く支払えるようにしましょう。デンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。

気になるキャッシング会社の審査項目ですが、収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、返済能力の有無を基準に判断されます。デンタルローンする理由をわざわざ言う必要はありませんし、借りたお金をどう使っても咎められることはありません。返済計画がしっかりとしているのなら、レジャーなどの遊興費用に充てても良いのです。

一方で、滞納してしまうと遅延損害金が発生するので注意してください。私は金融業者から借りたお金を毎月一定額、返済しています。
先月は、銀行口座に入金しておくのを忘れていたのでした。するとキャッシング業者から電話がかかってきて、返済の件について、確認されたのです。うっかりしていただけで、お金がないわけではないことをわかっていただけるようお伝えしました。当然、自分が悪いからですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。キャッシングしなければ「審査」って無縁ですよね。



緊張するのもわかりますが、アナログ手法だった昔と比べると、今は格段に簡単に終わってしまうんです。高額なら審査も長くかかるかもしれませんが、普通は申込入力と審査で60分くらい考えていれば充分でしょう。

PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすらとくに珍しいことではないようです。
納税証明とか収入証明も不要としている会社が多く、スマホアプリだけで申し込み完結してしまうので、デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。

デンタルローンをモビットで利用する場合、携帯だけでなくパソコンやスマートフォンからも24時間申請できますし、ほとんど時間がかからずに審査の結果が表示されます。またモビットが三井住友銀行のグループであるので、融資も安心して利用できると利用者が急増しています。また提携ATMが全国各地にあるため、直接店舗に行って手続きすることなくコンビニエンスストアからも気軽に現金を受け取れるようになりました。

「WEB完結」を選択して頂ければ書類を郵送する必要がなく手軽にキャッシングできます。銀行や消費者金融を代表に、いろいろな業者でキャッシングサービスを提供しています。

もちろん、そのほとんどが、インターネットで簡単に申し込み手続きを済ませられるようになっているはずです。問題なく審査を通ると、契約した金額を指定の銀行口座に振り込んでもらえるでしょう。
あるいは、カードを使って近くのATM借り入れをする方法もあります。ATMは専用のものでなくても、銀行やコンビニのATMにも対応した業者が増えていますから、借り入れや返済が楽に済ませられるようになっています。
なんとなく使っていたキャッシング。
もっと賢く使いこなしましょう。

パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンというのは、利用使途が歯科治療に限られているローンの事です。高額な治療を受けたい方におすすめのローンとなっています。たとえば返済方法ですが、全額一括、分割、分割リボ払いがあります。

デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。分割に比べるとお得なのは、一括払いです。
利息を払うのが1回だけで済みますから、安上がりなのです。

でも、額によっては一括は厳しいです。
それなら分割払いはどうでしょう。総支払い額こそ増えますが、支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、収入に対する支出を、無理のない程度に抑えることができるのです。どんなふうに返していくのか考えて、実情に見合った返済方法を選ぶことがストレスなくデンタルローンを使うコツでしょう。
デンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。

キャッシングは生活費が足りなくなってしまった時に利用することも可能です。


わずかなお金だけを借りて、生活費にあてることも可能です。お金が手に入り次第、返済すればいいので、楽に利用出来る方法でもあります。
どうしてもお金が必要になったら借りるという案も勘案してください。

東京都の方向けデンタルローン審査に関するお役立ち情報

おすすめデンタルローン
\審査に申し込むなら/

東京都で今すぐ治療費を借りるなら