デンタルローン審査甘い

\低金利なデンタルローンとして/

トップページ > 新潟県

急な治療で出費がかさむ…
子供の歯列矯正が高額…
受けたい治療が高い…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、新潟県内で高額な歯科治療をしようとお考えの方のために、月々の治療費のお支払いが楽になるおすすめのデンタルローン3社をご紹介しています。

そもそもデンタルローンとは?

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンのことです。

インプラントや歯列矯正、審美治療など、高額だからと諦めていた歯科治療が月々少ないお支払いで受けられるようになります。

ただお支払いが気になるけど審査が不安という方には、
住信SBIネット銀行のカードローン
は銀行カードローンで低金利なのでおすすめです。

デンタルローンの審査はどう?厳しい?

デンタルローンを取り扱っているローン会社は様々ありますが、基本的に審査は一般的なローン審査と同じくらいの難易度なようです。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、パートやアルバイト勤務の方でも申込み可能なデンタルローンもあります。

ただし、一般的なローンと同様に低金利なデンタルローンほど審査が厳しい傾向にあるかもしれません。

デンタルローン審査に通るかどうか気になる方は、ローン会社の公式サイトにて事前審査等を行なっていることが多いので、一度事前審査を行なってみることをおすすめします。

大きな出費におすすめ
\デンタルローンとしても/

口座開設なしで借り入れOK
金利年1.59%~14.79%
限度額1,200万円まで
返済回数返済プランによる
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前にお試し診断が可能
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 住信SBIネット銀行の口座がなくても申し込み可能
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
年齢が20歳~65歳以下の方、かつ安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 本人確認資料
    (運転免許証など)

※収入確認資料の提出が必要。

ネット申込ならWEB完結OK
金利年2.5%~18.0%
限度額10万円~1,000万円
無利息期間最大30日間
使いみち自由
  • 初回借入なら30日間無利息!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • カード不要で郵送物なし!
  • いつでも普通預金に即入金!
  • 残高不足サポート機能あり!

【申込みいただける方】
お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で、お仕事をされていて安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 運転免許証のコピー
  • 個人番号(マイナンバー)カードのコピー
  • パスポートのコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民基本台帳カードのコピー
  • 印鑑証明書(原本)
  • 住民票の写し(原本)
  • 各種年金手帳のコピー+補助資料(原本)
  • 身体障害者手帳を含む各種福祉手帳のコピー+補助資料(原本)

※上記のうちいずれか1点を提出します。

低金利&楽天ポイントがもらえる
金利年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
返済回数6回以上120回以内
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前に審査が可能!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 銀行口座の開設不要!
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
満年齢20歳以上62歳以下の方、お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※パート・アルバイトの方、専業主婦の方は60歳以下に限る

【必要書類】
本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
  • 収入証明書類(お勤めの方)

収入証明書類

  • お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
  • 自営業の方
    課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

デンタルローン審査まとめ

デンタルローンは、使用目的が歯科治療に限定されているローンです。

低金利なデンタルローンを選ぶことで月々の支払いが楽になり、高額な治療を希望する場合にとても助かるローンとして注目を集めています。

住信SBIネット銀行なら、パートやアルバイトの方でも申し込み可能となっているため、収入の少ない方でも金額を気にせず歯科治療を受けることが出来ます。

もちろんデンタルローン以外のカードローンでも、使用使途が自由となっているため、審査に通ればお金を借りることは可能となっています。

ご自分の希望する治療を高額な費用のため諦めているという方には、ぜひこちらでご紹介しているローンの利用をおすすめします。

新潟県の方向けデンタルローン審査に関するQ&A

こちらでは、デンタルローン審査が気になる方のために、質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. デンタルローンと他のカードローンとの違いは何ですか?

A. 使い道自由なカードローンとは違い、デンタルローンは借入目的が歯科治療に限定されているのが大きな特徴です。

デンタルローンは、使用使途がはっきりとしているため低金利で借りれることが多く、返済回数も多いため支払いの負担が少ないというメリットもあります。

また、高額な歯科治療費に対応できるよう利用限度額が高めに設定されている点も、高額な歯科治療をされる方にとってはおすすめポイントとなっています。

Q. アルバイト勤務の私でも申し込みできるデンタルローンはありますか?アルバイトでもデンタルローン審査に通りますか?

A. はい、あります。

パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方なら、申込可能なデンタルローンはあります。

中でもおすすめなのは、こちらでご紹介している住信SBIネット銀行のカードローンです。

パート・アルバイトでも申し込めるのはもちろん、低金利で借りることができるため、毎月の収入が少ない方でも安心して利用することができます。

デンタルローン審査については、安定した収入がある方で過去に金融事故などを起こしていない方であれば、審査落ちの可能性は低いと思われます。

Q. デンタルローンの審査は甘いですか?厳しいですか?

A. デンタルローンの審査は通常のカードローン審査と同じように審査が行なわれます。

そのため、低金利なデンタルローンほど審査がやや厳しくなってしまうかもしれません。

ただし、デンタルローンは使用目的が歯科治療とはっきりしていること、過去に金融事故などを起こしていないなどローン会社の信用が得られること、これらが審査通過のポイントになってくると思われます。

デンタルローン審査の基礎知識コラム

借り入れ審査でNGが出る人は、基本的に稼ぎのない人です。

自分に稼ぎがあるということが絶対に満たさなければいけない条件ですから、その条件に満たない人は使用できません。必ず稼ぎを得てから申込みしましょう。パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンというのは、利用使途が歯科治療に限られているローンの事です。高額な治療を受けたい方におすすめのローンとなっています。

さらに、返済が済んでいない借り入れが多額であるケースでも、審査に通る事はないでしょう。
即日融資で失敗したくないならみずほ銀行がよいと思います。電子機器から申し込みができて、審査も早々で、それに、コンビニ出金可能なので高い利便性があります。


デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。
安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。金利が低いため、返済に不安をおぼえることもありません。デンタルローンを選ぶポイントは、何よりも金利が低いこと。
低金利なデンタルローンを選択することで、月々の支払いが楽になります。


 期日までにお金が必要になって、アテもないのにどうしようと思っていたところ、一括審査というのを知りました。保険の一括見積もりと同様の仕組みです。こういうサービスは、カードローン初心者こそ知っておきたいですよね。
これまでは、いくら自分で最適なカードローンを選んでも、審査落ちしたら急いで他の金融機関を探しては申し込むの繰り返しなのかと思っていました。利用者にとっても時短や手間解消のメリットはありますが、カード会社も一括サイトに掲載される以上、そこでの集客目標があるでしょうから、やや審査基準を甘くしているたり特典を設けているのではと思っています。



債務整理中にお金を借りたいと思っても、利用できるところは闇金しかないと思っていませんか?実は、悪徳業者や闇金以外にも、条件次第ではお金を借りられる可能性があります。


とはいえ、借り過ぎた借金を軽くするための債務整理ですから、その最中にさらに借金を重ねたことが弁護士などに伝わってしまうと、金融機関との交渉に失敗し、債務整理が上手くいかなくなる恐れがあります。
それに、もし、融資が受けられるから、と闇金を利用してしまったら、借りたが最後、自殺するまで追い込まれる可能性だってあります。デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。

安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。莫大な借金を背負わされ、執拗で人権を無視した取り立てが横行しているのが闇金なのです。


人生の再スタートを切るチャンスを自ら潰すようなことはしないでください。
デンタルローンを審査をやらないで利用したい、またはできるだけ審査が比較的少ないところで借りたいものだといった悩みを持つ方も多くいると思います。銀行などは、一般的に審査が厳しいのですが、消費者金融だと割合甘めの審査でデンタルローンのできるケースがあります。消費者金融や銀行を利用してのキャッシングというのは決して住宅を購入するような大金ではなく少ない金額の貸し付けをしてもらうというケースなのです。



一般的には、お金を融通してもらうとなると、万が一のことを考えて代わりに支払う人や、お金になる物を用意しなくてはなりません。ここで注目したいのが、キャッシングであれば非常に面倒になってしまいがちな保証人や、担保の用意をする心配がない気軽に利用できる借り入れ手段です。身分証明書(運転免許証やパスポート、保険証など)さえあれば、大半は借り入れが出来ると思っていて良いでしょう。

キャッシングを多くの回数滞納したら家財道具類が押収されるというのは本当に起こりうることなのでしょうか。

私はこれまでに何度も滞納状態なので、所有ができなくなるのではととても心配しているのです。気をつけないとだめですね。歯列矯正やインプラント、審美歯科など治療費の借入に利用できるパート・アルバイトでも借りれるデンタルローンは、パート・アルバイトであっても申し込みできるものもあり、低収入でも治療を諦める必要がなくなります。
デンタルローンの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、デンタルローンの契約期間に仕事が変わって勤務先が変更になった場合なども、早めに業者に連絡を取って下さい。
住所や電話番号が変わった際もすぐに連絡するようにしましょう。転職したことが原因で、即日利用が制限されることはありません。むしろ、間が空けば空くほど、発覚した時に問題視されるケースが多いです。
誰でも無条件でお金をおろせるようになるカードローンもあるのですが、こういった契約は裏があります。
ほんの少し借りるだけだったとしたって、正規に登録のある業者ならば、審査は絶対に行います。「審査なし」のアピールがあればそれは正規業者でない可能性があり、契約に至ってしまうと揉め事が待ち受けているかもしれません。銀行や信金等日本における金融機関の種類によって借り入れ限度額というものに違いが見られ、数万円ほどの小口や即日などの融資だけでなく、300万円や500万円などの大きい融資についても条件が揃っているなら難なく受けることができます。申し込みをしてから融資してもらえるまでの時間が短く、すぐに現金を受け取ることができますので、多くの人がいろいろな場面で役に立てています。金融機関が発行する専用のカードを用いて借りるという方法が幅広く利用されている方法でしょう。デンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。


高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。

新潟県の方向けデンタルローン審査に関するお役立ち情報

おすすめデンタルローン
\審査に申し込むなら/

新潟県で今すぐ治療費を借りるなら