デンタルローン審査甘い

\低金利なデンタルローンとして/

トップページ > 徳島県

急な治療で出費がかさむ…
子供の歯列矯正が高額…
受けたい治療が高い…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、徳島県内で高額な歯科治療をしようとお考えの方のために、月々の治療費のお支払いが楽になるおすすめのデンタルローン3社をご紹介しています。

そもそもデンタルローンとは?

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンのことです。

インプラントや歯列矯正、審美治療など、高額だからと諦めていた歯科治療が月々少ないお支払いで受けられるようになります。

ただお支払いが気になるけど審査が不安という方には、
住信SBIネット銀行のカードローン
は銀行カードローンで低金利なのでおすすめです。

デンタルローンの審査はどう?厳しい?

デンタルローンを取り扱っているローン会社は様々ありますが、基本的に審査は一般的なローン審査と同じくらいの難易度なようです。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、パートやアルバイト勤務の方でも申込み可能なデンタルローンもあります。

ただし、一般的なローンと同様に低金利なデンタルローンほど審査が厳しい傾向にあるかもしれません。

デンタルローン審査に通るかどうか気になる方は、ローン会社の公式サイトにて事前審査等を行なっていることが多いので、一度事前審査を行なってみることをおすすめします。

大きな出費におすすめ
\デンタルローンとしても/

口座開設なしで借り入れOK
金利年1.59%~14.79%
限度額1,200万円まで
返済回数返済プランによる
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前にお試し診断が可能
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 住信SBIネット銀行の口座がなくても申し込み可能
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
年齢が20歳~65歳以下の方、かつ安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 本人確認資料
    (運転免許証など)

※収入確認資料の提出が必要。

ネット申込ならWEB完結OK
金利年2.5%~18.0%
限度額10万円~1,000万円
無利息期間最大30日間
使いみち自由
  • 初回借入なら30日間無利息!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • カード不要で郵送物なし!
  • いつでも普通預金に即入金!
  • 残高不足サポート機能あり!

【申込みいただける方】
お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で、お仕事をされていて安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 運転免許証のコピー
  • 個人番号(マイナンバー)カードのコピー
  • パスポートのコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民基本台帳カードのコピー
  • 印鑑証明書(原本)
  • 住民票の写し(原本)
  • 各種年金手帳のコピー+補助資料(原本)
  • 身体障害者手帳を含む各種福祉手帳のコピー+補助資料(原本)

※上記のうちいずれか1点を提出します。

低金利&楽天ポイントがもらえる
金利年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
返済回数6回以上120回以内
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前に審査が可能!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 銀行口座の開設不要!
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
満年齢20歳以上62歳以下の方、お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※パート・アルバイトの方、専業主婦の方は60歳以下に限る

【必要書類】
本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
  • 収入証明書類(お勤めの方)

収入証明書類

  • お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
  • 自営業の方
    課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

デンタルローン審査まとめ

デンタルローンは、使用目的が歯科治療に限定されているローンです。

低金利なデンタルローンを選ぶことで月々の支払いが楽になり、高額な治療を希望する場合にとても助かるローンとして注目を集めています。

住信SBIネット銀行なら、パートやアルバイトの方でも申し込み可能となっているため、収入の少ない方でも金額を気にせず歯科治療を受けることが出来ます。

もちろんデンタルローン以外のカードローンでも、使用使途が自由となっているため、審査に通ればお金を借りることは可能となっています。

ご自分の希望する治療を高額な費用のため諦めているという方には、ぜひこちらでご紹介しているローンの利用をおすすめします。

徳島県の方向けデンタルローン審査に関するQ&A

こちらでは、デンタルローン審査が気になる方のために、質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. デンタルローンと他のカードローンとの違いは何ですか?

A. 使い道自由なカードローンとは違い、デンタルローンは借入目的が歯科治療に限定されているのが大きな特徴です。

デンタルローンは、使用使途がはっきりとしているため低金利で借りれることが多く、返済回数も多いため支払いの負担が少ないというメリットもあります。

また、高額な歯科治療費に対応できるよう利用限度額が高めに設定されている点も、高額な歯科治療をされる方にとってはおすすめポイントとなっています。

Q. アルバイト勤務の私でも申し込みできるデンタルローンはありますか?アルバイトでもデンタルローン審査に通りますか?

A. はい、あります。

パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方なら、申込可能なデンタルローンはあります。

中でもおすすめなのは、こちらでご紹介している住信SBIネット銀行のカードローンです。

パート・アルバイトでも申し込めるのはもちろん、低金利で借りることができるため、毎月の収入が少ない方でも安心して利用することができます。

デンタルローン審査については、安定した収入がある方で過去に金融事故などを起こしていない方であれば、審査落ちの可能性は低いと思われます。

Q. デンタルローンの審査は甘いですか?厳しいですか?

A. デンタルローンの審査は通常のカードローン審査と同じように審査が行なわれます。

そのため、低金利なデンタルローンほど審査がやや厳しくなってしまうかもしれません。

ただし、デンタルローンは使用目的が歯科治療とはっきりしていること、過去に金融事故などを起こしていないなどローン会社の信用が得られること、これらが審査通過のポイントになってくると思われます。

デンタルローン審査の基礎知識コラム

すぐにキャッシングでお金が欲しい人は、運転免許証やパスポートを持って自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、ごく短い時間で審査結果がわかるので、急な出費に応じられます。
金額の多少に関係なく、借り入れを申し込めば信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、キャッシングしたお金を期限までに返すことや、収入が安定していることなど会社側が提示する借り入れ条件を満たさなければなりません。
キャッシング契約の際は、利用限度額も大切なポイントでしょう。利用限度額が50万円以下の場合、本人確認書類として運転免許証を提示するだけで契約可能だからです。けれども、借入限度額が 50万円を超したり、他社からの借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、所得証明を提出することになり、手続きが少し繁雑になるのです。繰り上げ返済は早くすればする程、金利は一日単位で計算されるので、減った日数分だけ金利も減らせることができます。その際、返済額が規定を上回れば、早めに元金は減るので、その後、生ずる金利も少なく済ませられます。

返済日より前に手元に余裕ができたなら繰り上げ返済を活用して、金利を減らせるようにしましょう。パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンというのは、利用使途が歯科治療に限られているローンの事です。高額な治療を受けたい方におすすめのローンとなっています。
キャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者からとりあえず金額的には小さいと思われるお金の貸付けを借り入れる際に使用される言葉なのです。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常は家族、親族、友人などに保証人をお願いしたり、高額なものを預けたりします。

これが、デンタルローンという借金の場合ですと誰かに迷惑をかけてしまうような保証人・担保といったものは強制もありませんから、スムーズに手続きしていくことが可能です。

健康保険証やパスポート、運転免許証といった本人だと分かるものがあると、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。


気軽にキャッシングをするのはできれば避けた方がいいですね。


歯列矯正やインプラント、審美歯科など治療費の借入に利用できるデンタルローンは、パート・アルバイトであっても申し込みできるものもあり、低収入でも治療を諦める必要がなくなります。仕事さえあれば、返せるだろうなんて考え方は甘すぎます。

その仕事さえもなくしかねないのが返済できなかった時の取り立てなんです。
仕事場にかかってくる取り立ての電話により周りに借金を知られてしまって居づらくなり退職した人をたくさん知っているのです。給料日はまだ先なのにピンチ、という時には便利な手段としてキャッシングがありますが、専業主婦では無理な話、と断念してしまう方もきっと多いことでしょう。

実は、専業主婦の方であっても融資が可能となるデンタルローンもあります。

そうした業者だったら、夫の収入が安定していれば、あっさりと審査を通過し、利用可能となります。
ある程度まとまった現金を今すぐ揃える必要に迫られた時には、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスは心強い存在です。

今日のパート・アルバイトでも借りれるデンタルローンは、キャッシング業界で大手と呼ばれている会社は、即日融資可能なところが多いですし、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。

ただ、金利や返済条件も忘れずに目を通してから申し込むようにしましょう。

パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンというのは、利用使途が歯科治療に限られているローンの事です。


高額な治療を受けたい方におすすめのローンとなっています。早まった判断を下してしまい、想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。


はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリのデンタルローン業者を見付けましょう。
過去にキャッシングで借金したけれど、全ての返済が終わったので解約を希望する人もいるでしょう。
パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。

高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。実際に解約する場合の手続きは簡単で、ご自分で業者にその旨を連絡し、指示通りにハサミでカードを切って使えないようにすれば、解約できます。
ちなみに、解約のタイミングは都合の良いタイミングでできますが、契約を解消すると、何らかの事情でキャッシングが必要になった時、申し込みから始める必要があります。デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。
安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。そのリスクをしっかり理解したうえで、解約手続きを取ることをおススメします。
「キャッシング」という性質を持つ借金というのは貸金業者から他のローンなどとは異なり生活費の融通などをして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。貸金業者からお金を融通してもらう場合には、ふつう、契約者が返済出来なくなってしまった場合を想定してその補填を考えていきます。
けど、他のローンではなくキャッシングを用いるならば返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定することは義務付けられてはいません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、大体のケースで問題なくお金が借りられます。デンタルローン初心者のかたでしたら、早い、簡単、便利なカードローン(デンタルローン)が一枚作っておいて損はないと思います。思いついたときにネットで申込手続きできて、本人確認ですらアプリやFAXを使って社員証などを送れば簡単にできます。お給料前に足りない分をちょっとだけというのであれば、収入証明不要で即日融資可能だったり、一人であまり悩まないためにもカードを作っておくことをおすすめします。


徳島県の方向けデンタルローン審査に関するお役立ち情報

おすすめデンタルローン
\審査に申し込むなら/

徳島県で今すぐ治療費を借りるなら