デンタルローン審査甘い

\低金利なデンタルローンとして/

トップページ > 大阪府

急な治療で出費がかさむ…
子供の歯列矯正が高額…
受けたい治療が高い…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、大阪府内で高額な歯科治療をしようとお考えの方のために、月々の治療費のお支払いが楽になるおすすめのデンタルローン3社をご紹介しています。

そもそもデンタルローンとは?

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンのことです。

インプラントや歯列矯正、審美治療など、高額だからと諦めていた歯科治療が月々少ないお支払いで受けられるようになります。

ただお支払いが気になるけど審査が不安という方には、
住信SBIネット銀行のカードローン
は銀行カードローンで低金利なのでおすすめです。

デンタルローンの審査はどう?厳しい?

デンタルローンを取り扱っているローン会社は様々ありますが、基本的に審査は一般的なローン審査と同じくらいの難易度なようです。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、パートやアルバイト勤務の方でも申込み可能なデンタルローンもあります。

ただし、一般的なローンと同様に低金利なデンタルローンほど審査が厳しい傾向にあるかもしれません。

デンタルローン審査に通るかどうか気になる方は、ローン会社の公式サイトにて事前審査等を行なっていることが多いので、一度事前審査を行なってみることをおすすめします。

大きな出費におすすめ
\デンタルローンとしても/

口座開設なしで借り入れOK
金利年1.59%~14.79%
限度額1,200万円まで
返済回数返済プランによる
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前にお試し診断が可能
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 住信SBIネット銀行の口座がなくても申し込み可能
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
年齢が20歳~65歳以下の方、かつ安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 本人確認資料
    (運転免許証など)

※収入確認資料の提出が必要。

ネット申込ならWEB完結OK
金利年2.5%~18.0%
限度額10万円~1,000万円
無利息期間最大30日間
使いみち自由
  • 初回借入なら30日間無利息!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • カード不要で郵送物なし!
  • いつでも普通預金に即入金!
  • 残高不足サポート機能あり!

【申込みいただける方】
お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で、お仕事をされていて安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 運転免許証のコピー
  • 個人番号(マイナンバー)カードのコピー
  • パスポートのコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民基本台帳カードのコピー
  • 印鑑証明書(原本)
  • 住民票の写し(原本)
  • 各種年金手帳のコピー+補助資料(原本)
  • 身体障害者手帳を含む各種福祉手帳のコピー+補助資料(原本)

※上記のうちいずれか1点を提出します。

低金利&楽天ポイントがもらえる
金利年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
返済回数6回以上120回以内
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前に審査が可能!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 銀行口座の開設不要!
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
満年齢20歳以上62歳以下の方、お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※パート・アルバイトの方、専業主婦の方は60歳以下に限る

【必要書類】
本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
  • 収入証明書類(お勤めの方)

収入証明書類

  • お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
  • 自営業の方
    課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

デンタルローン審査まとめ

デンタルローンは、使用目的が歯科治療に限定されているローンです。

低金利なデンタルローンを選ぶことで月々の支払いが楽になり、高額な治療を希望する場合にとても助かるローンとして注目を集めています。

住信SBIネット銀行なら、パートやアルバイトの方でも申し込み可能となっているため、収入の少ない方でも金額を気にせず歯科治療を受けることが出来ます。

もちろんデンタルローン以外のカードローンでも、使用使途が自由となっているため、審査に通ればお金を借りることは可能となっています。

ご自分の希望する治療を高額な費用のため諦めているという方には、ぜひこちらでご紹介しているローンの利用をおすすめします。

大阪府の方向けデンタルローン審査に関するQ&A

こちらでは、デンタルローン審査が気になる方のために、質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. デンタルローンと他のカードローンとの違いは何ですか?

A. 使い道自由なカードローンとは違い、デンタルローンは借入目的が歯科治療に限定されているのが大きな特徴です。

デンタルローンは、使用使途がはっきりとしているため低金利で借りれることが多く、返済回数も多いため支払いの負担が少ないというメリットもあります。

また、高額な歯科治療費に対応できるよう利用限度額が高めに設定されている点も、高額な歯科治療をされる方にとってはおすすめポイントとなっています。

Q. アルバイト勤務の私でも申し込みできるデンタルローンはありますか?アルバイトでもデンタルローン審査に通りますか?

A. はい、あります。

パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方なら、申込可能なデンタルローンはあります。

中でもおすすめなのは、こちらでご紹介している住信SBIネット銀行のカードローンです。

パート・アルバイトでも申し込めるのはもちろん、低金利で借りることができるため、毎月の収入が少ない方でも安心して利用することができます。

デンタルローン審査については、安定した収入がある方で過去に金融事故などを起こしていない方であれば、審査落ちの可能性は低いと思われます。

Q. デンタルローンの審査は甘いですか?厳しいですか?

A. デンタルローンの審査は通常のカードローン審査と同じように審査が行なわれます。

そのため、低金利なデンタルローンほど審査がやや厳しくなってしまうかもしれません。

ただし、デンタルローンは使用目的が歯科治療とはっきりしていること、過去に金融事故などを起こしていないなどローン会社の信用が得られること、これらが審査通過のポイントになってくると思われます。

デンタルローン審査の基礎知識コラム

どうも今月は何かと厳しいなぁ、という時には便利な手段としてキャッシングがありますが、専業主婦にとっては関係がないこと、と思ってあきらめてしまう人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

実のところ、収入のない主婦でも、融資を受けられるデンタルローンも存在しています。

そうした業者だったら、配偶者に一定の収入があるならば、あっさりと審査を通過し、利用可能となります。昔のデンタルローンは申込や審査に時間や手間がかかったものです。

それが最近ではネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。その最たるものは、ネットだけで手続きが完結できることでしょう。



それも、PCブラウザからでもスマホアプリからでもOKです。



利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら運転免許証があれば写メやデジタルファイル化して送信するだけで簡単に契約でき、手続きを終えたら銀行に入金してもらえばコンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。このあいだ、旅行先である地方に訪問した時のことです。

夜分にコンビニへお金を引き出す目的で行ったのですが私が利用中の地銀の夜の時間にキャッシュカードを使用できませんでした。

けれど、どうなってもお金が入用だったのでセディナのクレカでお金を借りました。頭を悩ませていたのでとても救われました。カードローンを申し込む際にはほとんどの方が利率を基準にして選ぶのではないでしょうか。
ただ、一般的な業者なら特に安い高いの差はないため、結局決まらないで悩んでしまうのではないでしょうか。差別化という点では、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用額にもよりますが、キャンペーンポイントがあると更に1000円、2000円上乗せしてつくので絶対オトクです。それから、一括返済できるなら何日間無利息というのもオトクです。
なんにしても、ある程度余裕を持った返済計画になるよう考慮した上で申し込むべきでしょう。
延滞して遅延金が発生してからでは、オトク感も意味がありませんから。

キャッシングを利用中に、返済日を失念し、返済が滞ることは避けなければいけないことです。

滞納は、金融事故として信用情報機関に登録される恐れがあるので、今度、数年間は全ての金融機関で、ローンやキャッシングの契約が厳しくなるでしょう。
デンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。



高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。
キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。



デンタルローンを選ぶポイントは、何よりも金利が低いこと。



低金利なパート・アルバイトでも借りれるデンタルローンを選択することで、月々の支払いが楽になります。 ということは、個人で責任を負える能力があると判断し、信じてお金を貸しているのです。

業者もただの善意でお金を貸してくれている訳ではありません。お互いの信頼関係の上に成り立った取引ですから、その信頼を壊すような滞納や規約違反は謹んでください。



雇用形態が契約社員だったとしても定期的に収入があれば、カードローンを使えます。ここで大事になる審査内容は、契約社員として働いた期間です。



たとえ勤務していた場所が何度も変わっていても、派遣元に長い間在籍しているなら、基本的に問題ありません。


さらに、社会保険証が発行されていればそれも提示することで、提出しないケースよりも審査が有利になります。カードローンの支払いは月々、または、それ以上の長い期間ごとに、完済を目指します。


たとえ一度でも返済が滞ると、個人信用情報機関がその記録を残します。



借入を申し込んだ場合、信用情報をもとにして契約するので、返済できないことがあったと発覚したら、新たなローンを契約したくても審査に通れないでしょう。


カードローンやデンタルローンでお金を借りているときは、延滞だけは避けなければいけません。延滞するとカードが利用できなくなるばかりか、支払いを催促する手紙が自宅へ送られてきます。もちろんその書面に書かれているとおりにすべきですが、払わないでいると、期限を過ぎれば債権は別会社の手に渡り、裁判所から通知が来ることになります。
返さずに済ませるというのはできませんから、遅れそうになったらまず、その会社に連絡してください。

現実的でより良い解決方法を提案してくれることもあります。今の借入先よりも低い金利の業者への借り換えは、非常に有効な方法でしょう。



デンタルローンとは、借入目的が歯科治療に限定されているローンのことを言います。
高額な治療を希望する方におすすめのローンになります。ニつ以上の借入先があれば、借り換えで一つにまとめることができるのであれば、その方がいいです。


借入先を一本にまとめることにより、返す先が一つに限定されるので、忙しくても返済忘れがなくなりますし、高い額の借り入れになって、低金利にも繋がります。ほんの少し前まではキャッシング申し込みの際に最低設定金額1万円の会社がおおかたでした。



しかし今日このごろでは千円単位で申し込みが可能な会社も増えてもし最初に借りた金額が1万円であった場合でもATMにてお金をおろす際には千円単位を可能としている会社もあります。

大阪府の方向けデンタルローン審査に関するお役立ち情報

おすすめデンタルローン
\審査に申し込むなら/

大阪府で今すぐ治療費を借りるなら