デンタルローン審査甘い

\低金利なデンタルローンとして/

トップページ > 和歌山県

急な治療で出費がかさむ…
子供の歯列矯正が高額…
受けたい治療が高い…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、和歌山県内で高額な歯科治療をしようとお考えの方のために、月々の治療費のお支払いが楽になるおすすめのデンタルローン3社をご紹介しています。

そもそもデンタルローンとは?

デンタルローンとは、利用目的を「歯科治療費」に限定したローンのことです。

インプラントや歯列矯正、審美治療など、高額だからと諦めていた歯科治療が月々少ないお支払いで受けられるようになります。

ただお支払いが気になるけど審査が不安という方には、
住信SBIネット銀行のカードローン
は銀行カードローンで低金利なのでおすすめです。

デンタルローンの審査はどう?厳しい?

デンタルローンを取り扱っているローン会社は様々ありますが、基本的に審査は一般的なローン審査と同じくらいの難易度なようです。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、パートやアルバイト勤務の方でも申込み可能なデンタルローンもあります。

ただし、一般的なローンと同様に低金利なデンタルローンほど審査が厳しい傾向にあるかもしれません。

デンタルローン審査に通るかどうか気になる方は、ローン会社の公式サイトにて事前審査等を行なっていることが多いので、一度事前審査を行なってみることをおすすめします。

大きな出費におすすめ
\デンタルローンとしても/

口座開設なしで借り入れOK
金利年1.59%~14.79%
限度額1,200万円まで
返済回数返済プランによる
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前にお試し診断が可能
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 住信SBIネット銀行の口座がなくても申し込み可能
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
年齢が20歳~65歳以下の方、かつ安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 本人確認資料
    (運転免許証など)

※収入確認資料の提出が必要。

ネット申込ならWEB完結OK
金利年2.5%~18.0%
限度額10万円~1,000万円
無利息期間最大30日間
使いみち自由
  • 初回借入なら30日間無利息!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • カード不要で郵送物なし!
  • いつでも普通預金に即入金!
  • 残高不足サポート機能あり!

【申込みいただける方】
お申込時の年齢が20歳以上70歳未満の方で、お仕事をされていて安定した収入のある方。

【必要書類】

  • 運転免許証のコピー
  • 個人番号(マイナンバー)カードのコピー
  • パスポートのコピー
  • 各種健康保険証のコピー
  • 住民基本台帳カードのコピー
  • 印鑑証明書(原本)
  • 住民票の写し(原本)
  • 各種年金手帳のコピー+補助資料(原本)
  • 身体障害者手帳を含む各種福祉手帳のコピー+補助資料(原本)

※上記のうちいずれか1点を提出します。

低金利&楽天ポイントがもらえる
金利年1.9%~14.5%
限度額10万円~800万円
返済回数6回以上120回以内
使いみち自由
  • 本人・ご家族の治療費もOK!
  • 事前に審査が可能!
  • 来店不要でWEB契約できる!
  • 銀行口座の開設不要!
  • パート・アルバイトも借りれる!

【申込みいただける方】
満年齢20歳以上62歳以下の方、お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方

※パート・アルバイトの方、専業主婦の方は60歳以下に限る

【必要書類】
本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • その他当行が指定する本人確認書類のいずれかの写し
  • 収入証明書類(お勤めの方)

収入証明書類

  • お勤めの方
    源泉徴収票・課税証明書・給与明細書のいずれかの写し
  • 自営業の方
    課税証明書・確定申告書のいずれかの写し

デンタルローン審査まとめ

デンタルローンは、使用目的が歯科治療に限定されているローンです。

低金利なデンタルローンを選ぶことで月々の支払いが楽になり、高額な治療を希望する場合にとても助かるローンとして注目を集めています。

住信SBIネット銀行なら、パートやアルバイトの方でも申し込み可能となっているため、収入の少ない方でも金額を気にせず歯科治療を受けることが出来ます。

もちろんデンタルローン以外のカードローンでも、使用使途が自由となっているため、審査に通ればお金を借りることは可能となっています。

ご自分の希望する治療を高額な費用のため諦めているという方には、ぜひこちらでご紹介しているローンの利用をおすすめします。

和歌山県の方向けデンタルローン審査に関するQ&A

こちらでは、デンタルローン審査が気になる方のために、質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

仮審査の申し込み前にあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

Q. デンタルローンと他のカードローンとの違いは何ですか?

A. 使い道自由なカードローンとは違い、デンタルローンは借入目的が歯科治療に限定されているのが大きな特徴です。

デンタルローンは、使用使途がはっきりとしているため低金利で借りれることが多く、返済回数も多いため支払いの負担が少ないというメリットもあります。

また、高額な歯科治療費に対応できるよう利用限度額が高めに設定されている点も、高額な歯科治療をされる方にとってはおすすめポイントとなっています。

Q. アルバイト勤務の私でも申し込みできるデンタルローンはありますか?アルバイトでもデンタルローン審査に通りますか?

A. はい、あります。

パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方なら、申込可能なデンタルローンはあります。

中でもおすすめなのは、こちらでご紹介している住信SBIネット銀行のカードローンです。

パート・アルバイトでも申し込めるのはもちろん、低金利で借りることができるため、毎月の収入が少ない方でも安心して利用することができます。

デンタルローン審査については、安定した収入がある方で過去に金融事故などを起こしていない方であれば、審査落ちの可能性は低いと思われます。

Q. デンタルローンの審査は甘いですか?厳しいですか?

A. デンタルローンの審査は通常のカードローン審査と同じように審査が行なわれます。

そのため、低金利なデンタルローンほど審査がやや厳しくなってしまうかもしれません。

ただし、デンタルローンは使用目的が歯科治療とはっきりしていること、過去に金融事故などを起こしていないなどローン会社の信用が得られること、これらが審査通過のポイントになってくると思われます。

デンタルローン審査の基礎知識コラム

パート・アルバイトでも借りれるデンタルローンでお金を借りるときは、借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、完済までの見通しが立てやすいです。とはいえ、もう1社くらいなら借入先を増やすことによってメリットがあるのも事実です。

年利の低さは総返済額削減に直結しますが、1社目より低金利な融資を提供していたり、融資枠の上限が高いなどの違いがあれば、一つの会社だけでいるより高い利便性が客観的にも確認できるからです。

よくあるキャッシングの疑問に、何歳から利用が可能なのかという問題があります。

デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。


安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。いまキャッシングを使っていてもよく分らないという人も多いのではないでしょうか。キャッシングサービスの利用可能年齢ですが、成人を過ぎたら使えるようになります。そのため、残念ながら未成年の利用はNGです。カードローンに限らず、現金の貸し借りにはしっかりとした制限があります。

デンタルローン審査は甘いと思われがちですが、通常のローン審査と変わりありません。安定した収入があり、過去に金融トラブルを起こした経験がなければ審査落ちの可能性は低いと思われます。
具体的には、キャッシング枠の付いたクレジットカードで現金を借りることも、20歳から利用可能になります。


ご存知のように、クレジットカードは18歳から申し込みができます。



しかし、キャッシング枠自体は成人済みの方のみのオプションです。夫が得る収入で返済するつもりで、専業主婦である妻が銀行から借入をする際、契約を秘密裏に進められる方法が存在するのです。

銀行選びの際に「配偶者の同意書の提出不要」ということを絶対条件にして選べばいいのです。この同意書を提出しなくてはいけないと法で定められてはいませんが、銀行には提出を指示するところと、不要だとする銀行とが存在します。妻が銀行からの借入を夫に気付かれないようにしたいなら、同意書の要らないところを選びましょう。
デンタルローンに慣れてくると、徐々に借金に対する緊張感が薄れてしまい、返済期日の前日までにお金を入れ忘れたことがある人も多いと思います。もし、そうした事態になってしまった時には、落ち着いて業者に連絡を取ってみてください。

業者次第では引き落としのタイミングが一日に二回のケースもあります。
朝の引き落としに間に合わなくても、夜の引き落としまでに返済金を入れておくと、何のペナルティも発生しないでしょう。諦めて放置するより、まずは業者に相談してみましょう。デンタルローンというのは、利用使途が歯科治療に限られているローンの事です。

高額な治療を受けたい方におすすめのローンとなっています。インターネットが日本だけでなく世界的にも普及するようになってからは、いつでもどこでもスマホやPCがあればお金を借りられるようになり、時間や場所を問わず気軽に利用できるようになりました。そうした中でキャッシングはまだまだ条件も厳しく、18歳もしくは20歳以上の人でかつ仕事がある人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。それからデンタルローンを利用する際の利子も会社によって様々なようです。なるべく金利の安い会社でキャッシングできるように利用する前には必ず下調べをしておくことが大切です。真っ当な金融機関ならば、カードローンの申込があったときは、審査を前提とします。


この審査においては、申込者に融資を行った場合に返済に際しトラブルが起こらないかどうかを見極めます。

申込者の職業や勤務先、勤続年数、所得、居住についてなどの属性的なことと、各種ローン契約利用状況など信用の面から慎重に検討し、問題なしと判定されれば、審査をパスできます。もし、消費者金融でお金を借りようと思うと借り入れのための審査に通る必要がありますが、どこを見て決めるかはその会社によりいろいろあるようです。



つまり、他と比べて考えてみた場合それほど厳しい審査を行わずに貸してくれる会社もあるようです。



なので、万が一、自分の信用情報に自信がなくても希望は捨てずに少しでも借りやすい会社を探してみてください。

近年のデンタルローンはとても便利になってきて、スマホから24時間いつでも容易に借りることが可能なので、人気が出ています。
お店に出向かずとも、スマホがあれば場所を選ばず申込みすることが可能です。
Web審査も短時間で終わりますし、契約手続きも全部スマホ1台だけで可能なのです。


クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、いざ支払いをする段になって、困り果ててしまい、慌てふためいてしまって、デンタルローンでその場をしのいだのですが、買い物分の完済もできていないのにキャッシングのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。このままでは会社にまで知られ、問題になりかねないと退職まで頭をよぎりましたが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。簡単に右から左へ用意できるような金額でなく、ざっと計算しても5百万円近くになりましたが、貯えていたお金をほとんど使わせてしまうことになりました。

申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。

当然のことですが、デンタルローンの返済期限は厳守するようにしましょう。仮に、借りたお金を返済期限までに用意できず滞納してしまったら、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。
例えば勤務先や親族など、無関係な場所への連絡は控えてくれますし、テレビドラマのように、自宅に押しかけられるような恐ろしい目に遭うことは、まずありえません。
ですが、電話だけなら大した問題ではないとは思わないでください。
滞納を続けると、情報機関では金融事故として登録され、しばらくはデンタルローンどころか、一般の金融機関ではローン契約が結べなくなるかもしれません。

和歌山県の方向けデンタルローン審査に関するお役立ち情報

おすすめデンタルローン
\審査に申し込むなら/

和歌山県で今すぐ治療費を借りるなら